エンジニア・技術者とは

エンジニアとは、技術者とも呼ばれ、専門的な技術を持った人のことを言います。機械工学や電子工学、情報工学や数学、物理学などの専門的知識を持ち、有用なものや工程、システムを設計、開発製造する職種です。また、技術者が制作したものを正しく動作させるための運用、保守に関わる職種も含まれます。

エンジニアは、システムエンジニア(SE)WEBデザイナー、ITインストラクターなどのIT分野と、ロボットエンジニアや電気主任技術者、建築設備技術者などの電気・電子分野の技術者だけではなく、航空関係のフライトエンジニア(航空機関士)、バイオテクノロジー分野に従事するバイオ・エンジニア、金融業のフィナンシャルエンジニアなど、製品やシステム、農林水産分野などの物や事を生みだされる「生産」が伴う産業に存在します。

各分野・産業ごとに技術者は存在し、それぞれの工程においても技術者が存在します。また、設備保守、メンテナンス、施設運営などの業務に従事する技術者も多く存在します。

技能者はモノづくりの実作業を担当するもので、高度な技能が要求されるため、伝統的な「職人」の概念に近く、技術者に類似しています。

ですが、技術者は試作などの作業の必要性から、技能者であることを求められることも多く、優れた技術者は優れた技能者であることが多くなります。コンピューター産業においては、プログラミングできないシステムエンジニアや、システムが組めないプログラマーというのは存在せず、技能者と技術者の違いが明確ではありません。