プログラマー・WEBデザイナー

プログラマーとは、システムエンジニアが設計した仕様書に基づき、プログラミング言語を用いてソフトウェアを開発・制作する職種です。ゲーム制作、アプリケーション開発、ネットワーク関連など、それぞれの分野で用いられるプログラム言語・スプリクト言語が異なり、プログラマーごとに専門分野を持つのが一般的です。

よく使用されるプログラム言語には、C言語、Java、VisualVasicなどがあります。プログラマーの関連資格には、C言語プログラミング能力認定試験、Java認定資格、基本情報処理技術者、ソフトウェア開発技術者試験などがあります。

WEBデザイナーは、ホームページなどのWEBサイトのデザインを行う職種です。ホームページ全体やロゴなどのデザインだけではなく、HTMLやCSS、JavaScriptなどのコーティング、プログラミング技術、音声や動画配信、Flashムービー作成などの知識・技術も必要となります。また、配色や色彩心理学、人間工学などの知識があるとよいでしょう。

小規模プロジェクトでは、見た目のデザインだけではなく、WEBサイトの設計、技術的な問題解決なども求められることがあります。WEBデザイナーの関連資格には、WEBクリエイター能力認定試験、WEBプログラミング能力試験、ホームページ作成能力認定試験、Flashクリエイター能力認定試験、CGクリエイター検定、Photoshopクリエイター能力認定試験などの民間資格、アドビ認定エキスパート(ACE)、MacromediaFlashMX認定デザイナー試験、DreamweaverMXデベロッパー試験などのベンダー資格があります。