転職準備

転職には、「転職したい」という強い思いや、勢いも大切ですが、それだけでは転職は成功しません。転職までのスケジュール、転職する目的、自己分析と自身のキャリアなどを考え、自分なりのプランを持つことが大切です。

転職活動の大まかなスケジュールを立てると、転職活動がしやすいでしょう。転職活動には、「転職企業への応募・書類選考・面接・内定・入社」と考えた場合、3~4か月後には入社できる状態で活動するのが望ましいです。具体的なスケジュールは、企業への応募から内定決定まで約1か月半、その後の引継ぎなどの退職活動に約1か月半、書類選考や結果連絡、面接などで各1週間程度と考えておくとスムーズでしょう。

転職目的は、「会社選び」「転職理由」などに深く関わるため、「何のための転職なのか」「どう働きたいのか」をしっかり考え、ぶれさせないことが大切です。転職目的がはっきりしたら、選んだ項目に優先順位を付け、自分が譲れない点を明確にすることで、会社や仕事選びが絞りやすくなります。

転職目的がはっきりしたら、これまでの仕事での経験、今後活かせる、または生かしたい経験、強味などをはっきりさせましょう。なかなか思いつかないなどの場合、人材紹介会社のキャリアコンサルタントや、友人など第三者に相談するのもよいでしょう。

また、転職活動資金や生活費、転職前後の意外な出費に備えた資金計画も重要です。友人などの転職経験者に話を聞く、客観的な意見を聞いてみるというのも有効です。